ぴったりの矯正器具で歯列整備!オーダーメイドブラケットのメリット

オーダーメイドの矯正治療【医師の技量が左右される】

ぴったりの矯正器具で歯列整備!オーダーメイドブラケットのメリット

歯

歯の大きさや形状は人それぞれ

誰もが皆、同じ歯列をしているわけではありません。歯の長さや幅も個人によって異なります。歯の矯正治療を受けるなら、口内にぴったりなブラケットを装着したいものです。しかし、既製品の中にはぴったりなものを見つけるのは困難を極めます。そこでおすすめなのがオーダーメイドの矯正器具です。

オーダーメイドの矯正器具なら前歯から奥歯までぴったり!

オーダーメイドの矯正器具、いわゆるスタンダードエッジワイズテクニックは患者一人一人の口内に合わせて作られるブラケット。歯の並びに応じて、ワイヤーに凹凸・傾き・ひねりを加えながら個人の歯・歯列に沿って曲げられていきます。上下の顎に装着する場合は、上下の調和を考えながら曲げてくれます。

スタンダードエッジワイズテクニックは矯正歯科医の技術力に左右

スタンダードエッジワイズテクニックの矯正治療を受けるなら、矯正歯科医師の技量によって出来栄えが左右されるので、経験重視でクリニックを探すと良いでしょう。熟練の矯正歯科医なら、人によって違う口内の作りの違いに対して柔軟な対応をしてくれます。いくつかの矯正歯科公式サイトをチェックして、どれくらいの治療件数を積み重ねてきたか比較すれば東京などで安心してお任せできるところを見つけられます。

オーダーメイド矯正で欠かせない技術をチェック

  • 矯正歯科の専門的な教育をきっちり受けているか歯医者の経歴をチェック!
  • 認定医でなく専門医から指導を受けてきたか確認
  • 専門医の資格取得も済んでいるかチェック!
  • 治療担当が矯正専門であるか(オールラウンダーの歯科医師より矯正治療のみに特化した医師)
  • 総合歯科なら矯正専門歯科医が常駐しているか確認
  • 抜歯に関するメリットとデメリットに関する説明をする
  • CT撮影や頭部X線撮影などの精密検査をしてくれる
  • これから行う治療計画についてきちんと説明してくれる
  • 費用はどれくらいかかるかの説明
  • 治療目的に見合ったブラケットにしてくれるかチェック

オーダーメイドとそうでない場合の違い

オーダーメイド型の矯正器具

個人によって違う歯並びや歯の大きさに応じて、どんな感じに歯を動かすかを見極めて作るので、自身にぴったりの歯並びが手に入りやすい。オーダーメイドは、個人の歯並びを細かく調べてからぴったりのものを作る関係上、矯正歯科医の技量の高さによってブラケットの良し悪しが決まる。

既製品の矯正器具

マウスピースやワイヤー裏側など、あらゆるタイプのブラケットがある。口を開いた時に、ブラケットが人目につきにくいものもあるので、仕事やプライベートに何かしらの影響をもたらしにくい。ただし、ものによっては高額な費用がかかる場合もある。

広告募集中